子どもの成長

自分の子どもって、いくつになっても子どものまま・・ なんでこれが出来ないの? どうしてそんなことしてるの? ‥など 自分のことは棚に上げ、子どもには要求水準高く、求めることばかりです。 そんな子どもも、学生生活の中で楽しんだりもがき苦しんだり、社会の中でもまれたりして、いつの間にか親の分身ではなく、一個人として成長しているものですね。 我が家の娘も、いよいよ春にはお嫁にいくことになりました。 親として、育てるという務めを果たし、伴侶さんに娘を託すという、安堵感と寂しさを感じています。 娘は娘で、今まで親にほとんどやってに貰っていたけれど、今度は全て自分がやっていかなければならない大変さを感じるかもしれません。 いずれにしても 「親離れ」「子離れ」 親子でっても 互いに自分の

ほっと一息

ひどい雪でしたね~。皆様のところはどうでしたか? 私の自宅はカウンセリングルームと4kmほど離れたところにあります。 自宅から幹線道路に出るのに80mほどあり、その道に除雪車が入らず3日間事務所に来ることが出来ませんでした。 毎日毎日1週間は雪かきで、足腰痛くなっちゃいましたし、買い物にも行けず「どうなるんだろう」との不安な思いも。。 大自然の猛威、いくら頑張っても自然には逆らえませんね。 やはり、生きているのではなく生かされている自分を感じます。 生かされている自分・・・  どうせなら そう 自分らしく 無理せず 自然体で 生かされている自分を生きていけたら幸せですね

最新記事
アーカイブ

〒916-0043 福井県鯖江市定次町325-6

営業時間 8:30~20:30

TEL/FAX 0778-53-2610

※カウンセリングは完全予約制です

Copyright © 2016 ぴゅあカウンセリング All Rights Reserved.