信頼関係

昨日は雷や蒸し暑さがありましたが、今日靴下をはいてこなかった私は、ちょっと足元が寒いように感じます。暑かったり涼しかったり本当に難しいですね。 さて、相談者さまがカウンセリングにお越しくださり、面談の中でどう感じ、どのように考えていらっしゃるのか・・ 私なりに、相談者さまを思いやり、応援させていただきたいと思っています。 いかに相談者さまと信頼関係を築き、問題解決への道をいっしょに歩んでいけるか・・ カウンセラーは主役ではなく、相談者さまを支える「黒子」のような立場ですが 一番の基本は、相談者さまと「しっかりと信頼関係を築けるか」です。 もしかしてそれは母子関係にも似ていて「母子一体」とも呼ばれることがあります。 相談者さま自身頑張っていく力と、それを見守り支え、応援する母のような力 うまく合ってこそ、相談者さまの心は成長し、回復への道へと歩んで行かれる。。 黒子のよう・・ 母親にはなれないけれど母親のように・・ 陰ながら応援している私で。

強くなりたい・・・

当カウンセリングルームは、身近な問題でのご相談から、他の専門機関につなぎ、連携が必要な問題まで、幅広くカウンセリングを承っております。 最近、これからの自分の人生の選択肢を考え、もっと強い自分になりたいとのご相談を受けることも多くなりました。 私も過去に「これからどうしていったらいいのだろう」そう思ったことがありました。 ツライ思いを訴えた時 「心配ばかりかけて!そやけどあんたも悪いんでないの」との答えが返ってきた。 誰にも理解してもらえない絶望にも似た感情で、押しつぶれそうになったっけ。 八方ふさがり、どっちに転ぼうが、どうにもならない切羽詰まった思い。 「つらかったな」 でも、今の私がここに居る。 今は「よく頑張ったね」 そう思える自分。 あなたもきっと そう思える時が来る。。 大丈夫、きっと。。

最新記事
アーカイブ

〒916-0043 福井県鯖江市定次町325-6

営業時間 8:30~20:30

TEL/FAX 0778-53-2610

※カウンセリングは完全予約制です

Copyright © 2016 ぴゅあカウンセリング All Rights Reserved.