話すということ・・・

【話すということ】 最近、私の身近な人が、有ることで辛い思いになられているようでした。しかし、その人は決して話そうとせず耐えてご自分の胸に秘めている様子。 ある時意を決して、私たちが興味本位ではなくすごく心配していること。泣けばいいし、愚痴言ってくれていい、私たちにも心の重い荷物を分けてくれないか・・と、そう伝えました。 返事は「ありがとうね ♪ 」だけでした。 話すこと・・・ は 苦しい気持ちを見つめることにもなる。。 「話せばラクになる」一般的にそのように言われています。確かに、話すことは心の違和感を取り除く一つの方法。大切なこと・・ ただ、その話そうとすることすら 辛くてツラくて出来ないこともあるのですね。 決して無理しなくていい、話したくなった時に話せばいい どんなことでも話してしていい場所があること忘れないでください。

自分に〇をつける

世の中の移り変わり、最近早い感じがします。 毎日の生活も、慌ただしく過ごしている自分が居ます。 人は誰でも。余裕がなくなるとついイライラして、家族や親しい人との関でもギスギスした雰囲気や関係になりがちです。 今日、運転中、コンビニから出ようとしている車がいたので、ちょっとだけ止まって入れてあげました。「今日は一つ良いこと出来た」と、ちょっぴり優しい気持ちになれた自分に「〇」をあげました。 本当に人は誰でも、いろんな面で余裕がないと(時間やお金、人間関係、仕事など)人に優しさや親切なことはなかなかできないものですが 明日も穏やかな一日を過ごせたらいいなと思っています。

最新記事
アーカイブ

〒916-0043 福井県鯖江市定次町325-6

営業時間 8:30~20:30

TEL/FAX 0778-53-2610

※カウンセリングは完全予約制です

Copyright © 2016 ぴゅあカウンセリング All Rights Reserved.