当たり前が当たり前じゃないのかも

新型コロナウィルスや、最近では緊急地震速報が何回も流れていたり、豪雨の頻度も増しているこの日本 「大丈夫なんだろうか?」と心配な思いにもなります。 かと言って、凡人の私が何か画期的なことができる訳でもなく、医療や防災専門家が言われることを、守る以外なす術がないというのが本音です。 ただ、このように大変な時や事故や病気になった時、自分の力ではどうしようもないと感じ採った時、いつも思うことがあります。 それは、普段は「私」が先になりがたいな自分も『生かされている自分』を感じるのです。 当たり前のように空気を吸って、きれいな水を飲み、喘息や骨折があってもそれなりに動けていること、食べれること、話ができること・・etc、いつの間にか、当たり前のこととなっている。 その当たり前、普通のことが、実は当たり前のことではないことに気づかず、感謝も謙虚さを欠き、不快な感情を持ち、自分の思うようにならないと落ち込み自信を失ってしまう・・・。 うまくいっている時ほど、落とし穴にはまってしまうのですね。 私も、今日一日 大自然 全てのこと 全ての人に感謝したいと思います。

グルグル思考 グルグル感情

ここ最近、偶然なのでしょうが、恋愛や人間関係のご相談が増えてきました。 お話を聴かせていただいていると、自分の意志ではどうしようもない感情に揺り動かされ、時には振り回されてしまい、睡眠や体調にまで影響してしまう場合もあります。 もちろん人とうまくいっている時は、幸せで楽しく感じると思いますが ライバルらしき人が現れると、なぜか一気に感情が高ぶる、 相手の心が分からない、どう思われているのか不安‥ そんな気分なり、どうしようもない感情に押しつぶされそうになってしまいます。 寝ても覚めても起きた時から、その感情から解き放たれずしんどい・・・ 不安やしんどい感情は、無意識の世界から押し上げってくるので、自分でコントロールすることは難しい。しんどい感情にグルグル巻きになってしまう。 本当に苦しく辛く、混乱してしまうと思います。 もしもツライ思いをされていましたら、お気軽にカウンセリングにお越しください。 当カウンセリングルームは、様々な療法でグルグル思考、ぐるぐる感情から解放されるのを応戦します。 気持のよい季節です。心のお洗濯しましょう! お手伝いします!

今 この時に考えること

新型コロナウィルスや、最近では緊急地震速報が何回も流れていたり、豪雨の頻度も増しているこの日本 「大丈夫なんだろうか?」と心配な思いにもなります。 かと言って、凡人の私が何か画期的なことができる訳でもなく、医療や防災専門家が言われることを、守る以外なす術がないというのが本音です。 ただ、このように大変な時や事故や病気になった時、自分の力ではどうしようもないと感じ採った時、いつも思うことがあります。 それは、普段は「私」が先になりがたいな自分も『生かされている自分』を感じるのです。 当たり前のように空気を吸って、きれいな水を飲み、喘息や骨折があってもそれなりに動けていること、食べれること、話ができること・・etc、いつの間にか、当たり前のこととなっている。 その当たり前、普通のことが、実は当たり前のことではないことに気づかず、感謝も謙虚さを欠き、不快な感情を持ち、自分の思うようにならないと落ち込み自信を失ってしまう・・・。 うまくいっている時ほど、落とし穴にはまってしまうのですね。 私も、今日一日 大自然 全てのこと 全ての人に感謝したいと思います。

自粛した生活

緊急事態宣言が延長になりましたが、福井県は少しずつ緩和される方向になるようですね。 まだまだ気を緩めるわけにはいかないと思いますが、少しホッとした気分です。 私は左肩を骨折したこともあり、朝から晩までほとんど出ない生活をほぼ1ヶ月しておりました。今度は仕事や活動をしても、大丈夫なように体を慣らしていかなければなりません。頑張ります! 皆さまには、電話でのカウンセリングに変更延期していただきましたが、連休明けからは、対面でのカウンセリングもさせて頂きます。 カウンセリングご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。 対面カウンセリングでは、飛沫感染防止のパーテーションや除菌、換気、空気清浄機など万全な体制でお迎えいたしますので、ご安心ください。 ご予約お待ちしております!

最新記事
アーカイブ

〒916-0043 福井県鯖江市定次町325-6

営業時間 8:30~20:30

TEL/FAX 0778-53-2610

※カウンセリングは完全予約制です

Copyright © 2016 ぴゅあカウンセリング All Rights Reserved.